November 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

生協のグリーンボックスがやめられない

生協とお付き合いして早数年。

途中取り消ししたり、もう一回頼んだりを繰り返していますが、生協の野菜の詰め合わせこと「グリーンボックス」が週一の楽しみになっています。

 

以前Oisixを使っていたのですが、毎回珍しい野菜や楽しげな食材を選んで送ってきてくれて、何が届くかなーとウキウキキャッキャしていました。

 

その後、おうちコープ&パルシステムを使い始めてからも、Oisixみたいに毎回食材をチョイスして送ってきてくれるシステムはないかなーと探したところ、どちらの生協にも「グリーンボックス」なるものを発見。

似たようなもので「有機野菜詰め合わせセット」が届くものもありますが、我が家は「グリーンボックス」をチョイス。

 

うちは毎週定期的に購入しているのですが、1000円ほどで7品目前後の野菜が届けられるというもの。

生協のホームページで次回届く予定の野菜リストが確認出来たりしますが、天候や収穫量によって品目が変更されることが多々(というか毎回)。

 

おうちコープとパルシステム、どちらもグリーンボックスを購入したことがありますが、今はおうちコープの方で定期購入をしています。

料理に使いやすい野菜がほどよい量で届くのが魅力的。

大人2人+4歳児1人で1週間で使い切れるか、少し余るか?くらいの量です。

 

パルシステムの方では「もったいないグリーンセット」なるものを定期購入中。

野菜の余剰が出た時に1〜2品ほど届くというものですが、こちらもなんだかんだで毎週2品来ています。(ごくまれに3品という時も…!)

 

うちではグリーンボックス&もったいない野菜以外にも、野菜単品を定期購入しているのですが、単品購入したものと、グリーンボックスのセットに入っているものが重複することも多々。

まあ旬だししょうがないよねーなんて、野菜をガチャ的に購入出来る楽しみがあります。

 

スーパーで安い野菜を狙って購入するのも良いけど、そうなると選ぶ野菜がワンパターンになりがち。

正直、生協の野菜はスーパーで買うより少し高いですが、安定供給されることもあり、逆にスーパーの野菜が高い時期には、生協の野菜の存在がありがたかったりします。

毎週野菜がドサっと届くと、「野菜を食べねば!!」という気持ちになるけど。みたいな。

 

調理をする手間はあるけれど、これもまあ悪くない。

そんなことを思いながら、今週も届いたごぼうを見つめる私なのでした。

ごぼうが貯まっておる…

comments

   
pagetop