秋から冬があっという話

今年はなんだか「秋」を満喫出来たようなそうでないような。

心穏やかなひとときが過ごせるかと思ったら、なんだか嵐のようなこの2ヶ月ほどでした。あっという間!


普段の気温がなかなか下がらず、いかにも「秋!」という風景にならないなーという10月から一変、寒暖差の激しさに悩まされながらも、気がつけば紅葉の季節は過ぎ去って行きました。

それでも例年と比べると、なんとなく気温は高めな気がする。


世間はクリスマスに年末年始に平成の終わりと盛り上がっていますが、私自身の気分の盛り上がり先は「来年のGW」へと向かっています。わー久しぶりの旅行ー!でも出来れば春のうちにどこかふらりと旅したい。


ぼちぼち落ち着いてきたので、日々の記録復活です。

相変わらず支離滅裂ですが、お付き合いのほどよろしくお願いいたします。

コメント