旅のお供はパンとパン


ロマンスカーに乗ったよ記録。


今回乗ったのは「モーニングウェイ」と名がつくだけあって、朝運行のロマンスカー。


お腹すいた…


家でも軽く朝ごはん食べてきたけど小腹すいた…


なにって、朝早く起きれたから時間ある!

と思ったら、いつの間にか時間泥棒が出現していた衝撃なのですが。言い訳。


そんなわけで、駅構内のHOKUOでパン購入。



最近「パンを食べるシーン」でいうと、ドライブがてらとか、ささっとご飯済ませたいときとか、お昼休みのお手軽ランチとかが多かった私。

家族や周りのことを気にせず、一人自分のペースで味わえるパンの美味しいこと!


もちろん実際パン自体も美味しいわけですが、またなんか違った味わいがありますね。

言うなれば、駅弁を食べるときと同じような高揚感。



あまりに(一人で静かに)テンションが上がっているもので、なぜだかパンの写真を撮ること数回。

非日常のテンションとは凄いものですね。

一人ごはんでも楽しい気持ちにさせてくれるロマンスカーは偉大。


コメント