December 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

年に何回かの弁当作り

息子の通う園は、普段はお弁当ではなく給食制。

そしてイベントとかも少ない方ではあるものの、今月は別!色々目白押し!

 

先日遠足があったのですが、この日は給食無しでお弁当持参。

何日か前から息子から「お弁当に何を入れようか」のリクエストを聞き、遠足当日に向けて少しずつ準備を進める母。

(材料を買い集めたりするところからで、特に下ごしらえなどをするわけではない…)

 

「フルーツはたくさん持っていきたい!」

「唐揚げは2個ね!」

「カップに入ったナポリタンも!」

「タコさんウィンナーも入れてほしいな!」

そんなリクエストを受けているうちに、お弁当箱の容量が怪しい感じに…

 

1年前の遠足の時には、お弁当箱一つで全てが収まっていたのに(フルーツは入れてなかったけれども)

今となってはお弁当箱キャパオーバー!

おにぎりとフルーツは別に容器を用意することにしました。

 

正直、普段の食事でもそんなに量を食べない息子。

これだけの量を食べきれるんだろうか…と不安な母をよそに、リクエスト通りのお弁当が出来て喜ぶ息子。

「大丈夫?ホントに大丈夫!?」と何度も訊いて送り出した程でした。

 

帰宅後「みんな食べたよ!」と話してくれた息子。

お友達と一緒に食べたお弁当が楽しかったのか、それともフルーツは別腹だったのか。

どんな理由であれ、息子の成長をまた一つ噛み締めた出来事なのでした。

comments

   
pagetop