寝ることは大事だと酷く痛感した

 

ある出来事をきっかけに「夜なかなか寝付けない日」が続いた。

 

日中しこたま働いて、子供とも遊んで、体力気力ともにまあヘロヘロになっているにも関わらず、である。

そうなると、寝付くまでスマホをいじったり、あれこれ考え事を巡らせたりするも、そうすると余計に寝付けにくくなってしまう。

 

どうしたもんかな、と思っていたら久しぶりに風邪をひいた。

 

まあお腹の調子は悪いわ、なかなか体調戻らないわで難儀したものの、無理やり休む時間を作ったり、寝たい!と思ったタイミングで寝るようにしたら、なんとなく体調が戻ってきた。

 

Twitterか何かで「考えすぎると内臓やられるよ」的なワードを見かけて酷く痛感しています。

確かに考えすぎ良くない…最近になって少しずつ周りを見る余裕が出てきました。

気がつけば秋、とても酷い暑さだった夏を乗り越えた自分自身にお疲れ様といってやりたいです。

元気が一番。

コメント