冷たい空気を味わいながら散歩をする

雪が降り始めている地域もありますが、こちらはまだ秋の名残。


紅葉とかそういう「秋の雰囲気」を味わっていないな〜と思っていたら、公園の一角に見事な紅葉が。


天気も良く、スカッとした青空と紅葉の色との見事なコントラスト。


青空と黄色くそびえ立つ銀杏の葉との組み合わせも最高ですよね。

これぞ秋!という感じがします。


いやしかし、今はもう冬。12月も半ば。

上着も薄手で大丈夫な日が続くあたり、なんとなく師走感が足りないような気がします。

サンタさんの用意と年越しの用意をせねば。

感覚全くなし。

ダンボール溜まりがち【今日の朝活】


自分自身を奮い立たせる意味も込めて。

朝活記録をゆるゆる続けます。


インターネットショッピング様々、お世話になりっぱなしの我が家。

どうしてもダンボール箱が溜まりがちになります…


少し前の私なら「これでダンボールを使った秘密基地でも作るかー!」となりましたが、年越しを迎えるにあたって、不要不急なものは出来るだけ片付けておきたい。


いつもなら休みの日に気合を入れて、えいやっ!で片付けにかかるのですが、今回は昨日今日と2日間に分けて片付けを敢行。

どれだけ溜め込んでるんだって話ですよね。これでも少ない方です。


昨日は出来る限りダンボール箱を潰して、今日はこれを捨てにいくという2DAYS

かさばるもの第1位な感じのあるダンボール箱が目の前に無くなるだけで、なんというかだいぶ達成感がありますね。


この調子で朝活と称してお片づけを進めていきたいが…朝のバタバタには抗えぬ!

ぼちぼち進めていきたいと思います。

母さん、宝篋山に登る。


スポーツの秋!食欲の秋!

今シーズンは健脚で愉快な仲間たちと共に山登りをしてきました。

行き先はつくばにある「宝篋山」



JRを乗り継いで東京都を横断し、小旅行気分で茨城県突入。

仲間と合流していきながら、ワイワイと現地に向かうのもなかなか楽しい。


実はギリギリまで行けるかどうか怪しかったのですが(気持ち的に)

よっしゃ、これなら行けそう!と心に決め、勢いで駆け込んだスポーツ用品店にて見つけた、割引価格のトレッキングシューズと共に初参戦。履き心地も上々。



初心者向けの山ということで「高尾山みたいなものでしょ〜」と思っていたら、なかなか本格的な山でした。

半分超えてからもなかなかハード。

ヒーヒー言いながら登っていたら、親子連れとも何組もすれ違いました。

中にはうちの息子と同じくらいの子も。

うーん、私は息子を連れて登山出来る自信は…まだあまりない。



なんやかんやの末に無事登頂!

この日は思っていたよりも暖かく、山頂に着いた頃には汗だく…でも山頂の気温は低いので、あっという間に汗が引く引く。風邪引きそう。

遠くには霞ヶ浦が見え、別の方向からは筑波山が望めます。

いつかは登ってみたい筑波山。


仲間たちと山頂で乾杯し、しばらくして下山…していたら、途中なぜか何度も上り坂に遭遇!なんてこともありましたが、今回は怪我もなく良き登山でした。

帰りに行ったスーパー銭湯も駅前の居酒屋も実に楽しかった、美味しかった。


そろそろ家族で高尾山か自宅から近いコースに挑戦してみるかな〜と夢を膨らます。

暖かい季節になったら挑戦してみよう。

秋から冬があっという話

今年はなんだか「秋」を満喫出来たようなそうでないような。

心穏やかなひとときが過ごせるかと思ったら、なんだか嵐のようなこの2ヶ月ほどでした。あっという間!


普段の気温がなかなか下がらず、いかにも「秋!」という風景にならないなーという10月から一変、寒暖差の激しさに悩まされながらも、気がつけば紅葉の季節は過ぎ去って行きました。

それでも例年と比べると、なんとなく気温は高めな気がする。


世間はクリスマスに年末年始に平成の終わりと盛り上がっていますが、私自身の気分の盛り上がり先は「来年のGW」へと向かっています。わー久しぶりの旅行ー!でも出来れば春のうちにどこかふらりと旅したい。


ぼちぼち落ち着いてきたので、日々の記録復活です。

相変わらず支離滅裂ですが、お付き合いのほどよろしくお願いいたします。

健やかでありたいと願う


今日は久しぶりにウォーキングをするなどしています。


最近は身の回りがバタバタ…

自分自身の進退もまあ落ち着かない感じで

三連休たちもなんだかあっという間に過ぎ去っていったかのようです。



季節はもう秋。

また旅行行きたいなーとか

ゆっくりしたいなーとか

温泉入りたいなーなんて思ったりもしますが、

今しばらくは無駄な動きをせず、じっと我慢の子でいる方向。

実りの秋となるかどうか。